ヤクルトレディのお仕事

ヤクルトレディのイベント紹介

平成24年度下期 優秀新人ヤクルトレディ表彰式

平成25年3月16日(土) ヤクルトホール(新橋)にて株式会社ヤクルト本社首都圏支店主催の平成24年度下期「優秀新人ヤクルトレディ表彰式」が開催されました。

今回、東京ヤクルト販売では、112名のヤクルトレディが優秀な成績をおさめ、表彰基準を達成し、優秀新人賞を受賞しました。

これは、ヤクルトが提唱する「シロタイズム」

①予防医学(病気にかかってから治療するのではなく、病気にかからないための「予防医学」が重要である。)

②健腸長寿(ヒトが栄養を「摂る場所は腸である。「健腸長寿」つまり腸を丈夫にすることが健康で長生きすることにつながる。)

③誰もが手に入れられる価格で(腸を守る「乳酸菌 シロタ株」を一人でも多くの人に手軽に飲んでもらいたい。)

を理解され、地域のお客様の健康を願って、乳酸菌シロタ株の価値普及に努められた方たちです。

登壇の際には築島社長から、一輪のバラを受け取りました。

バラの花ことばは、「真心」。ヤクルトホール中央のレッドカーペットを歩く姿は、やり遂げた自信とやりがい、そしてヤクルトレディとしての満足感に満ち溢れていました。

懇親会は、カレッタ汐留(新橋)の47階のレストラン「Bice東京」で行われました。

スカイツリーを展望しながらの素晴らしいお食事に、ヤクルトレディの皆さんも、楽しんで頂きました。

優秀新人賞を受賞された、宅配4部 井草センターのヤクルトレディの田中さんに感想をお聞きしました。

「エントリーをされた時、せっかくなら受賞したいと思っていました。センターマネージャーや他のヤクルトレディさん達の応援や励ましもあって、受賞することが出来ました。本当に感謝しています。

表彰式会場のヤクルトホールは大きくて、一人ずつ名前を呼ばれてスッポトライトを浴びながら赤いカーペットを歩いて登壇した時は、緊張しましたがすごく嬉しかったです。

新人ヤクルトレディのフォロー研修などで、他のセンターのヤクルトレディさん達と一緒になる機会はありますが、表彰式では千葉県、埼玉県、神奈川県のみなさんもいて、同じ時期にヤクルトの仕事を始めた人がこんなに多くいることに驚きました。

懇親会のレストランもすごく素敵で料理も美味しかったです。

今は子供が小さいのでゆっくり食事も出来ないのですが、ヤクルトの仕事をしたおかげで、こんなに美味しいお食事も出来て本当に良かったです。」

最後に受賞者を代表して、お客様とのふれあいを大切にこれからも、この大会を機に、さらに頑張っていきたい。いろいろな賞を目指していきたいとお礼の言葉を頂きました。

平成25年度も、(株)ヤクルト本社 首都圏支店主催 優秀新人ヤクルトレディ表彰が行われる予定です。