素敵な出会いに感謝!コミュニケーションを大切にできる仕事(猪尾 麻実さん)/私らしい生き方・働き方

ヤクルトレディ 猪尾 麻美さん親子 インタビュー

猪尾 麻実(いお あさみ)さん

ヤクルトレディ歴11ヶ月。新宿センター在籍。
東京都在住。夫、長男6歳、長女4歳の4人家族。

ヤクルトレディになりたい

お客さまとのコミュニケーションが力に! 私のやりたかった仕事を

私は現在、ヤクルトレディのお仕事をしています。
出産前はサービス業に勤めていたのですが、出産後は事務職に転職していました。しかし、やはりお客さまとコミュニケーションがとれる仕事がしたいと考えたことが、今の仕事を始めたきっかけでした。

時間にゆとりをもつことで、育児と仕事を両立!

また、前の職場で勤めていた時は、時短勤務をしていたものの、定時に仕事を終えられず、お迎えがギリギリになることもありました。そんな忙しい生活を送っていたため、時間にも心にも余裕がなくなっていました。

ですので、同じように子育てをしながら働く女性が多い託児所付きの職場である、というのも転職を後押ししました。想像通り、子育てに理解のある職場で、自分のペースで仕事が進められるので、以前よりも上手く子育てと仕事の両立が出来るようになりました。

ヤクルトレディ 猪尾 麻美さん親子

 

両立の支えとなっているのは、職場と家族のサポート

両立するにあたり、子どもの学校行事などの際には、お客さまにお届け日の変更をしてもらうことで、お休みをとって参加しています。急な病気の場合は、同僚や先輩にサポートしてもらっていて、いつも本当に感謝しています。

職場の同僚とは、次の日の準備をしながら子育ての悩みやリフレッシュ方法など楽しく話しています。仕事の話だけでなく、子育ての悩みを共有できるのは心強いです。支えあい イメージ写真

また夫も仕事が忙しい中、息子の習い事の送り迎えなど協力してくれているので本当に助かっています。

 

日々成長する子どもたちの姿が、私の力の源

子どもたちの姿も私に日々力をくれています。
子どもたちの動画を観ては癒され、リフレッシュすることも。

昨年の秋、長男の小学校初めての運動会の際に、彼が周りのお友達と話したり、競技を楽しんだりと、成長した姿をたくさん見せてくれました。それが本当に嬉しかったです。

ヤクルトレディ 猪尾 麻美さん親子

 

私自身も成長! お客さまとのコミュニケーションを楽しむ日々

そんな子どもたちにも負けないように、私自身も成長を続けています。

私がおすすめした商品を「良かったよ!」と喜んでいただけたお客さまの表情が今でも強く私の心に残っています。
お客さまとコミュニケーションが取れる仕事を、と始めたヤクルトレディのお仕事でしたが、今ではお客さまと商品の話だけではなく、プライベートの話もする機会も増えました。

お客さまとの繋がり イメージ写真

今後は、もっと多くのお客さまにお会いして、信頼される人になることが私の目標です。そのためにも私にできることを少しずつ積み重ね、日頃の感謝を少しでも届けられるように、仕事も育児も頑張ります!

 

新しい一歩を踏み出してみませんか?

外で仕事をするのは、たくさんの方に出会い、新しいことをたくさん吸収できるチャンスです!お子さんと離れることに不安も感じるとは思いますが、一歩踏み出してみると、素敵な経験が待っていますよ!

 

一日のタイムスケジュール

05:30 起床
08:00 子どもを保育園へ
08:30 センター到着
09:15 お届けへ出発
13:30 センターへ戻る
14:00 昼食
15:00 仕分け、翌日のお届け準備
16:00 保育園へ子どものお迎え
16:30 スーパーで買い物して、帰宅
18:30 夕食
19:30 子どもたちと遊んだり、テレビを見たり
21:00 子どもたち就寝
23:00 就寝
ヤクルト「いつもあなたと」