先輩の声

70歳になっても、
働いていたい職場。

オフィスへのお届け担当

渋谷センター

宮本 彩音

2017年お仕事開始

ヤクルトレディになったきっかけは?

近所で買い物をしていたとき、ヤクルト保育園のイベントに誘われたのがきっかけです。当時、子どもが3歳と1歳で下の子の保育園を探していたこともあり、この仕事に興味を持ちました。渋谷センターは、最寄り駅から2駅のため通いやすく、優しい雰囲気でなじみやすかったです。先輩レディの年代は20代から70代。子育てをしている方が多く、いろいろと相談したり育児の情報交換ができるので助かっています。

ヤクルトレディのいいところは?

とにかく人が優しいところです。センター(活動拠点)の先輩たちはもちろん、新人時代は研修担当の方が優しく教えてくれましたし、マネージャーはいつも「大変なことない?」と声をかけてくれます。また、渋谷という土地柄、オフィスが多く、ヤクルトを買ってくださる方が多いので、収入面でしっかり稼げるのはうれしいところです。お仕事が終わった後、いろいろと買い物できるのも渋谷ならではのメリットです。

ヤクルトレディの大変なところは?

外にいる時間が長いので、雨や雪の日は大変です。また、渋谷は坂道が多い土地のため、上ったり下ったりするのは少し体力がいるかもしれません。でも、これまで経験したどの仕事よりも「ありがとう」と言われることが多く、やりがいも大きいです。同じ職場に70歳の先輩がいるのですが、自分のお客さまと会うために毎日1時間かけて通って来ています。それだけ、大変さよりも喜びが勝る職場なんだと思います。

下町ならではの、
人情が感じられる
仕事。

ママの多い職場だから、
ママの悩みを
理解してくれる。

暑い日は、
お客さまが冷たいお茶を
出してくださったり。

点数不足で
認可保育園に入れられず、
こまっていました。

pagetop