2020年9月7日 NEW

白鷺センターの小笠原さんにインタビュー

中野区の白鷺センターでお仕事をする小笠原さんにインタビューをしました。
白鷺センターについては、こちら

夫と1歳の娘の3人家族で、出産後2年間は専業主婦をしていました。
仕事復帰したいと思っていましたが、「専業主婦の私が預けられる保育園はないだろう」と 諦めていました。

そんな時、娘と公園から帰る途中で、急に「すみませ~ん!」とヤクルト社員の方に声をかけられたのが、 お仕事を始めるきっかけになりました。
ヤクルト保育園は、待たずにすぐ入れたので、「仕事復帰できるのかな・・・」と悩んでいた私 には、とても嬉しかったです。


応援してもらえる

娘が急に熱を出して、保育園から「お迎えに来てください」と連絡があったときには、センターの仲間が「いいよ、すぐ行ってあげて。後は、こっちでやっておくよ!」と言ってくれて、私のお届けを代わってくれ、 サポートしてくれます。

家族はもちろん、同じ営業所の先輩ヤクルトレディの仲間や、お客さまがいつも応援してくれます。

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、お客さまからは 「お届けありがとう」「お互い気を付けようね」と優しい言葉をかけていただいています。
娘のことも気にかけてもらえたりするので、お客さまにはとても感謝しています。

ヤクルトレディのお仕事については、こちら

新鮮で楽しい!

妊娠前は、飲食店で調理師の仕事をしていましたが、 専業主婦になってからは、余計な心配ごとばかりして、仕事復帰に億劫になっていました。

でも始めてみると、意外と子育てと仕事の両立もできますし、外の仕事は新鮮で楽しいです。
もちろん、子育てと仕事の両立は時間に追われて大変なこともありますが 徐々にこの生活リズムにも慣れてきました。

センター(活動拠点)は、ポジティブで明るい子育てママが多いですので、 悩みも自然に解決していった気がします。
小さなお子さまがいる方には、特に働きやすい職場だと思います。
ぜひ、あなたも一緒にお仕事してみませんか?

ヤクルトレディに興味がある方は、 下記のフリーダイヤルまたは、メールフォームラインからお問い合わせください。
《ヤクルトレディ募集専用ダイヤル》
0120-8960-10(いなみん)
(土・日・祝祭日を除く、平日9:00~17:00まで)
メールフォームは、24時間受付しています。

pagetop