【顔タイプ診断®︎別】差がつく!ママ友とのランチファッション/自分だけの「似合う」で、もっとおしゃれママ! Vol.3

歩きながら話す 女性 ママに役立つコラム

このコラムでは、顔タイプ診断®︎を使って、あなた自身に似合うファッションを楽しむ方法をお伝えしています。

自分の顔タイプを理解し、シーン別でそれぞれの顔タイプに似合う洋服選びの参考にしてください。

前回の記事では、顔タイプ別の公園コーディネ―トをご紹介しました。今回は、ママ友と行くランチコーデを提案していきます!

ご自身の顔タイプは下記でご確認ください。

鏡を見る女性

顔タイプ診断®︎ あなたの顔は何タイプ?/自分だけの「似合う」で、もっとおしゃれママ! Vol.1

 

\ヤクルトレディのリアルな姿をチェック/

子育てママでも仕事ができる

ママ友とカフェでランチ!何着ていく?

みなさんは、ママ友とランチに行くときはどんなふうに洋服選びをしますか?

「公園に行くようなカジュアルな格好はしたくないし、かといって気合いを入れすぎていると思われるのも嫌…。でもセンスがないと思われたくない!」と様々な思いが交錯し、なかなか洋服を決めることができない経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?洋服 女性

大丈夫!自分の顔タイプに会ったたテイストに、少しトレンドを入れたコーディネートを組むことで、それら全てを叶えるスタイルが作れますよ。

では、タイプ別に見ていきましょう!

 

子ども顔タイプのランチスタイル

子ども顔タイプ(キュート・アクティブキュート・フレッシュ・クールカジュアル)は、カジュアルが得意なタイプ。

ですが、ママという大人の年齢であること、またおしゃれをして出かけるシーンであることを考えると、少し綺麗め要素は入れたいところ。似合うカジュアルをベースに大人っぽさを入れていくテクニックをそれぞれお伝えしていきます!

 

キュートタイプ

「可愛い」テイストが似合うキュートタイプ。ですが「可愛い」ばかりを追求してしまうと垢抜けない印象に。

得意のボリューム袖の可愛いアイテムを入れつつ、季節に合わせて落ち着いたブラウンのアイテムを中心に。足元はレザーのブーツやトレンドのローファーで大人っぽさを取り入れましょう!キュートタイプ コーディネート

 

アクティブキュートタイプ

元気な印象のアクティブキュートは、原色のアイテムや大ぶりのイヤリングなどの主張が強いものが似合います。しかし、ママ友とのランチにそれを取り入れるのは「ちょっと…」という方もいらっしゃるのでは。

原色ではなくとも、淡い色よりも濃い色のアイテムや、ファーベストのようなトレンドの少し目を引くアイテムを取り入れて、派手すぎないけど決して大人しくはないコーディネートを組みましょう!アクティブキュート コーディネート

 

フレッシュタイプ

爽やかでいつまでも若々しいフレッシュタイプ。子ども顔の良さを生かして、今秋流行りのショート丈のボトムスをぜひ取り入れてほしいです!

オーバーサイズのシルエットが似合うので、ワンピースはウエストマークがないものを。足元も垢抜けにとっても重要。レザーブーツで綺麗め要素をプラスして、大人かわいいコーデを。フレッシュタイプ コーディネート

 

クールカジュアルタイプ

ボーイッシュなスタイルが似合いますが、ママ友とのランチに少年のようなファッションではいけないですよね。

クールカジュアルが得意なロゴスエットも流行っているので、スカートやハンドバッグに合わせてレディスタイルに。またデザイン性のあるアイテムが得意なので、ポンチョ風のコートもとてもおすすめです!クールカジュアル コーディネート

 

大人顔タイプのランチスタイル

大人顔タイプ(フェミニン・ソフトエレガント・エレガント・クール)は、綺麗めなコーデが得意なタイプ。

ですが、綺麗めにまとめ過ぎるとオフィスコーデになってしまいます。トレンドのカジュアルを入れつつ、今っぽいおしゃれをしていきましょう!

 

フェミニンタイプ

「大人可愛い」が似合うフェミニンタイプですが、ママ友とのランチの時はあまり甘過ぎるファッションはしたくないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

女性らしさを出してくれるパールやツイードのアイテムを上手く取り入れることで甘すぎないテイストに。デニムを履いて、あえてカジュアルな着こなしにするのもおすすめです。フェミニンタイプ コーディネート

 

ソフトエレガントタイプ

上品なテイストがよく似合いますが、オフィスコーデになってしまいがち。

抜け感も欲しいので、ふわふわのニットセーターやファーベストでカジュアル要素を。コントラストが強くない方がお顔の印象とマッチするので、淡色コーデがおすすめです。ソフトエレガントタイプ コーディネート

 

エレガントタイプ

文字通り「エレガント」なテイストが似合いますが、派手に見られがち。たまには鮮やかな色ではなく、シックなブラックでまとめるのもおすすめ。

ただしアクセントとなるものは欲しいので、グリーンのバッグで彩りを。特にファーの小物との相性はバッチリなので、ファーバッグは一つ持っておいて損はありません。エレガントタイプ コーディネート

 

クールタイプ

クールタイプは「かっこいい」テイストが似合うタイプ。ですが、レディなファッションも楽しみたいシーンですよね。

今秋トレンドのツイードベストは、カラーをブラックにしてパンツと合わせることで簡単に取り入れることができます。丈が長いスカートはクールタイプの大人レディコーデにぴったりです。クールタイプ コーディネート

 

トレンドを意識しよう!

いかがでしたでしょうか?それぞれのタイプを見比べることで、なんとなくでも自分のタイプの傾向がわかっていただけたかなと思います。

垢抜けるためにはトレンドを意識すること。やはり上から下まで5年前の洋服を着ていると、どうしても「おしゃれ」とは遠ざかってしまいます。

ただし、雑誌をいくつも買って研究しなければいけないものではありません!店頭のマネキンのファッションや、SNSで素敵なファッションをしている方を見るだけでも情報は入ってきます。

ぜひ「今は何が流行っているのかな?」と意識しながらショッピングを楽しんでくださいね。歩きながら話す 女性

 

次回更新は、2022年11月10日を予定しております!お楽しみに!

 

長谷川真理さん

長谷川 真理 / Mari Hasegawa
顔タイプアドバイザー1級 / 骨格診断アドバイザー

同志社大学卒業後、大阪、岡山で会社員として勤める。結婚、妊娠・出産、子育ての経験を経て、自身の働き方を見つめ直し、イメージコンサルタントの道へ。
会社勤めや子育ての経験を活かし、一人一人の好みや、実生活に寄り添ったパーソナルなファッションを提案。全国の「ママになっても、可愛く、おしゃれでありたい」と願う女性に向けた情報発信やメニューづくりを行なっている。

\ヤクルトレディのリアルな姿をチェック/

ヤクルトレディになりたい