子育てママに!「時給制」のヤクルトのお仕事!/働きたいママにお届けする応援情報vol.3

お仕事応援情報

こんにちは!MamaYell編集部です。働きたいママにお届けする応援情報3回目のテーマは、「キャリースタッフ」についてです。

皆さんは、キャリースタッフってご存じですか?2018年10月から始まったヤクルトレディとは違う働き方なんです!内容やできた経緯・特徴・制服について、今回も東京ヤクルト販売のヤクルトレディ採用担当者の稲見さんにインタビューしました!

ヤクルトレディになりたい

「キャリースタッフ」ってどんなお仕事?

稲見さん、今回もよろしくお願いします!
ーーはい、よろしくお願いします!

「キャリースタッフ」とは、どんな仕事内容ですか?
ーーキャリーカートを引いて、都心のオフィスで働く方にヤクルト商品をお届けするお仕事です!高層ビルやオシャレなオフィスも担当しますよ。

都内はおしゃれなビルが多いから、ワクワクしそうですね。ということは、都内でもエリアは決まってるということですか?
ーーそうですね。千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、目黒区、渋谷区、中野区、豊島区、荒川区がエリアです。

おしゃれなオフィスもありそうです!そもそも、なぜキャリースタッフが出来たのですか?

ーーママの働く選択肢を広げたい!と思ったのが始まりです。

ヤクルトレディは個人事業主なので、販売実績に応じた歩合制。一方、キャリースタッフは時給制です。時給は1,050円で、決まった企業先に商品をお届けします。

ヤクルトは、57年前から主婦が働く環境を考えてきました。時代の変化によって働き方も変化している今、子育てをするママが育児と両立しながら仕事ができるよう、時給制の職種を増やしました。

時給制なんですね。ほかにヤクルトレディさんとの違いはありますか?
ーーオリジナルパーカーとポロシャツを用意しています!ヤクルトレディさんの制服も可愛いですが、キャリーレディの制服にもこだわっているんですよ。

 

キャリースタッフ限定!?

オリジナルのパーカーとポロシャツがあるんですね!
ーー「街中でもパッと目に入るような可愛さ」をコンセプトに、東京ヤクルト販売の女性社員を中心に作りました。色は、パーカーは赤・ピンク・黄・水色・紺の5色、ポロシャツは、赤・ピンク・水色の3色展開となっています。

豊富なカラーバリエーションですね!
ーー人それぞれ好みがあるので、自分らしい色を選んでいただけるようにしています。

「ヤクルトさんってこんな方もいるんだ、やってみたい!」と思ってもらえたらたら、嬉しいです。

こだわりのポイントを教えてください!
――2つあります!1つは、表面のヤクルトのシルエット。2つ目は、背面のロゴです。「可愛い」にこだわったオリジナルのロゴです♪

街中でキャリースタッフを見つけたら、そのポイントが見られるんですね!
――そうなんです。都内中心に商品のお届けをしているので、お声掛けください!

 

キャリースタッフのお仕事、やってみませんか?

では最後に、稲見さん一言お願いします。
――キャリースタッフのお仕事は、ヤクルトレディ同様ノルマはないので、未経験な方でも安心して始められるお仕事です。

特に、人と話すこと、体を動かすのが好きな方にはピッタリかもしれません!オフィスを中心に商品のお届けをするので、今まで出会わなかった方に出会えるはず。あなたの笑顔が、周りの健康や笑顔につながります!週3日、1日4時間からお仕事してみませんか?

キャリースタッフのお子さまも、ヤクルトレディのお子さまと同じくヤクルト保育園に預けられますよ。保育園見学や体験も可能です!お気軽に、お問い合わせくださいね!

稲見さん、ありがとうございました!

 

実際に働くママの1日を動画でご紹介!

東京ヤクルト販売のサイトでは動画で、実際にキャリースタッフとして働く黒田さんの1日を紹介をしています。実際に働いているからわかる、仕事の良いところやお子さまとの様子をぜひ、見てみてくださいね♪

ご希望の方は、下記のフリーダイヤルまでお気軽にお問い合わせください。

【ヤクルトレディ募集専用ダイヤル】
0120-8960-10
(土・日・祝祭日を除く、平日9:00~17:00まで)
メールフォームでのお問い合わせは、24時間受付しています。

 

東京ヤクルト販売についてのインタビューは、こちらから

MamaYellでご紹介しているヤクルトについての記事はこちらからご覧いただけます。

ヤクルトレディの採用担当者に聞く!お仕事内容や保育園・収入・魅力とは?/働きたいママにお届けする応援情報vol.1

ヤクルト「マスクケースプレゼント」キャンペーン