1年を振り返りながら作る『思い出工作』/おやこde楽しむ工作 Vol.7

ママに役立つコラム

年度末となる3月は、卒園、卒業、進級、転勤など、一つの区切りの月。環境の変化がある方も多いかと思いますが、新たな気持ちで新年度の4月を迎えられたらいいですよね。

そんな3月は、1年の思い出を振り返りながら工作をする日にぴったり。
そんな大切な今を素敵な思い出にする、親子で作る工作をご紹介します!

 

大好きな人へお花のプレゼント

簡単に作れ、個性も出る、愛らしい枯れないお花の作り方です。
工作 お花

 

材料

  • 紙コップ
  • 割りばし
  • 画用紙(葉っぱの緑)
  • クレヨンなど
  • セロハンテープ

 

<作り方>

  1. 紙コップを縦に対角線上に10箇所根本まで切り込みを入れる。
  2. 切り込みを入れた箇所を開き、花びらに。好きな長さにカットする。
  3. クレヨンなどで色を塗る。
  4. 裏側に割り箸をつけ、葉っぱをつければ完成!

※たくさん作ると、お花屋さんごっこもできますよ。花びらを色んな形にして、数種類のお花を作ってもOK!ぜひ親子で楽しんでください。

 

プレゼントをより華やかに!手作りロゼット

お友達にプレゼントをする時など、ぐっと雰囲気を上げるラッピングとしても使用できる『ロゼット』。最近は結婚式の席札などでも活用されています。そんなロゼットもマスキングテープで簡単に作れちゃいますよ!
手作りロゼット 工作

 

材料

  • マスキングテープ
  • 折り紙(リボンでもOK)
  • 厚紙か画用紙

 

<作り方>

  1. 厚紙に円を2つ(大きな円と小さな円)を描き、それぞれ厚紙から切り取ります。大きい方はロゼットの土台となるので、作りたいロゼットのサイズより一回り小さめに切り取りましょう。
    小さい円はロゼットの中心部分となります。
  2. 小さい円の厚紙を、大きい円の中央にのせ、ペンか鉛筆で回りを型取って印をつけます。
  3. 次にマスキングテープを2本カットします。長さは、大きな円の円周の約3倍が目安です。
  4. マスキングテープ2本の、接着面同士の幅を少しずらして貼り合わせ、接着面からはみ出た部分の片側のみ、綺麗に折り込み貼り付けます。マスキングテープ 工作
  5. 4で作ったマスキングテープを1~1.5cm程度の間隔でずらしながら、じゃばらのように折り、②でつけて印が隠れるように貼り付けていきます。マスキングテープで手作りロゼット
  6. 小さい方の円形の厚紙を真ん中に貼り付けます。小さい円の厚紙部分には、手書きでメッセージを添えたり、ステッカーやシールなどを貼ったりしてアレンジしましょう。
  7. 最後にロゼットの裏側にお好みでカットしたリボンを貼り付ければ、勲章のような本格的なロゼットが出来上がります。

 

簡単手形アート

学年末だからこそ、お子さまの成長の記録としてお家で作ってみませんか?
アイデア無限大の手形アート!ぜひ親子で色々なアイディアを出しあって楽しんでみてください。
手形アート 工作

材料

  • 絵の具
  • 水 少量
  • 紙、ペン
  • 紙皿

 

<作り方>

  1. 紙皿に好きな色の絵の具を入れる。
  2. 少し水を足し、大人の指で混ぜて、絵の具をのばす。
  3. 土台の紙を用意し、手形をとる。絵の具と子どもの手
  4. 乾かした後はアートを楽しみましょう!

今回は手形にしましたが足型でもOK!もちろんママ・パパも一緒にOKです!
「手形アート」と検索すると、たくさんのアイディアが見ることができますよ。
お家でも簡単にできるので、親子で楽しんでみてくださいね。

 

思い出を飾る写真立て

思い出を飾るのに外せない『写真立て』。写真はもちろん、作品を飾っても素敵ですね。

工作 写真立て 紙粘土

材料

  • 写真立て(お好きなサイズ)
  • 紙粘土
  • ビーズやデコできるアイテム

 

<作り方>

  1. アルバムを外枠だけにして、外枠に両面テープを貼る。
  2. 紙粘土を乗せていく。(内側に入り込まないよう注意)手作り写真立て 紙粘土
  3. ビーズを埋め込んだり飾りつけをして完成!(ビーズが外れやすいので木工ボンドでつけると長持ちしますよ)

 

我が家の娘は、いとこといっしょに工作を楽しみました。きゃっきゃと笑い声も絶えず、楽しみながら楽しんでいました。また、紙コップのお花をたくさん作り、お花屋さんごっこで盛り上がりました。手作り写真立て 工作風景

今回は、ご紹介した工作は、学年末の思いで作りだけでなく、ぜひ普段の感謝を伝える際にもご活用ください!

もっと、親子de楽しむ工作シリーズ記事を読みたい方はコチラ

髙橋 明日香
髙橋 明日香/Asuka Takahashi
Neovation合同会社 役員
StudioPOP スタジオマネージャー
リトミック・ベビーマッサージ 親子教室講師
認可外保育園にて保育士として勤務、第1子を妊娠し妊娠8ヶ月で退職。産休育休期間に地域に密着した親子ふれあいサークルを立ち上げ活動。その後 リトミック教室を設立し地域に密着した活動を続ける。2016年にはダンス・親子教室等を行える自社スタジオを大阪市に設立。「一人で子育てしなくてええよ。大人みんなで子育てすればええやん!」「豊かに子育て」をコンセプトにママたちや子どもたちの「おたすけ先生」として教室だけでなくセミナーやメディアなどでも活動を行なっている。
自身現在は、8歳(小学2年生)・3歳・2歳・0歳の四人の育児に奮闘中ワーキングマザー。
「リトミックぽっぷ」公式HP
ヤクルト「マスクケースプレゼント」キャンペーン