私がヤクルトレディのお仕事を続けられる理由/働きたいママ応援情報vol.10

お仕事応援情報

こんにちは!Mama Yell編集部です。

「私は、ヤクルトレディとしてお仕事して4年目です。その間に1年間くらいお休みをして、再びヤクルトレディとして仕事復帰しました。」そう話すのは、砧公園センターで活躍されている小林さん。

前回に引き続き、今回も砧公園センターのヤクルトレディについてお届けします。
前回のコラムはこちら ↓

雰囲気の良い職場とは? ヤクルトの砧公園センター/働きたいママ応援情報vol.9

子育てママでも仕事ができる

1年間の休職後、仕事復帰した理由

小林さんは、なぜもう一度ヤクルトレディとして仕事復帰しようと思ったのですか?

その当時、急に仕事を休むことになり、引継ぎもできずにお休みに入りました。
いつ復帰できるかもわからない状態でしたが、職場の仲間に迷惑をかけたことやお客さまに何も伝えることができないことが心残りでした。
結局、お仕事ができるようになるまで1年間も経っていました。

そんな私がヤクルトレディとして仕事復帰できた理由は、職場の仲間が私の籍を残して待ってくれていたからです。
仕事復帰すると、仲間から「待ってたよ!」と歓迎され、職場の温かさを感じましたね。

↑ 砧公園センターの仲間たちとの写真

1年ぶりのお仕事は、何か変化はありましたか?

嬉しいことに、仕事復帰したときの私の担当地域がお休みする前の地域と同じだったことで、あまり変化はありませんでした。
ヤクルトレディには一人ひとり担当地域が振り分けられ、その地域にいるお客さまにヤクルト商品をお届けします。
通常であれば担当のヤクルトレディが一定期間お休みの場合、穴が開いてしまうので新しくお仕事を始めて入ってきた方に引継ぐことが多いと思います。
でも私が戻ってくるまでの期間、職場の仲間が1年間代わりにお客さまにお届けに行ってくれていたのです。

そのおかげで、お客さまにも1年ぶりにお会いすることができました。
お客さまからも「おかえり!」「待っていたよ!」とたくさん言っていただきました。ヤクルトレディの仕事は、人との輪が広がる素敵なお仕事だな、と改めて感じる瞬間でした。
また、ヤクルトレディとしてお仕事できていて嬉しいです。

これから、どんな風にお仕事していきたいですか?

来年、子どもが小学生になるので、今よりも少し時間ができて仕事しやすくなるかな、と思っています。

小学生ママならではの悩みはあるかもしれませんが、子育ても仕事もう少し落ち着いてできることが楽しみです!お客さまにも職場の仲間にもたくさんお世話になったので、仕事で恩返しができるように頑張っていきます♪

働きたいママへ

東京ヤクルト販売(株)では、週3日・1日4時間~お仕事が始められます。ヤクルト保育園に子どもを預けてすぐお仕事できますし、研修もご用意しています。仕事復帰に不安を感じている方も安心して始められる体制が整っています!

ヤクルトレディの体験も受け付けていますので、ぜひお気軽にご連絡ください!

Mama Yellは、子育てママの「働きたい!」を応援しています。

ヤクルトレディになりたい