キャリアなし無資格からスタート! 3人ママがやりがいのある働き方を手に入れるまで(船水 けいこさん)/私らしい生き方・働き方

船水 けいこ インタビュー
船水 けいこ(ふなみず けいこ)さん
プライベートサロン運営/整体セラピスト/TCS認定コーチ/MCS認定シニアマザーズティーチャー講師

東京都在住。夫、長女16歳、長男14歳、次女6歳の4人家族。
プライベートサロンを運営し、整体セラピストとして身体メンテナンスを行っている。
またコーチング講座、セッションと企業研修や講演、セミナー講師としても活躍。
セラピスト業15年、講師業10年、コーチ業6年。

 

子育てママでも仕事ができる

産後にぶつかった「仕事」への壁

私は現在、プライベートサロンを運営しており、整体セラピストとして日々お客様のお身体のメンテナンスを行っています。

元々は歌手として仕事をしていましたが、出産してからは、子どもを保育園に預けられる時間帯に働くことが難しくなってしまいました。

そのことから、新たに働ける場所を探しました。
しかし、小さな子どもがいることと、企業務めのキャリアがないことで、仕事探しは難航。

それでも続けられる仕事を探すために「技術を身につけたい」と思い始め、未経験・無資格でも始めることのできるリラクゼーションサロンにアルバイト入社しました。
その後、整体師の資格を取得し、整骨院に転職。そこで更なる知識と技術を得て、その後独立をしました。

独立したきかっけは、長女の小学校入学をきっかけに心のバランスを崩してしまったことです。長女へのサポートが必要だと考え、その時に委託勤務のフリーランスのセラピストに転身をしました。

ワンオペ育児に肉体疲労。思い通りにいかない日も

実際に働き始めて一番大変だったことは、2人の子どもの『保育園への送り迎え』でした。
リラクゼーションサロンでのアルバイトが朝8時半の出勤だったので、就業開始時間に間に合うように子どもたちの準備をし、保育園に送るのはそれはもう大変でした。
特に月曜の朝は、お昼寝布団にシーツをかける等、特に準備が多い日で四苦八苦したことを今でも覚えています。

また、リラクゼーションサロンでの仕事は肉体労働だったので、仕事に慣れるまでは身体の疲労がひどく、仕事・育児・家事のバランスが上手く取れませんでした。

当時は長女2歳6か月、長男は8カ月の姉弟のワンオペ育児で、自分の時間軸でまったく動けないことがかなりのストレスとなっていました。

 

友人たちと出かける時間が心の支えに

そんな中、時々友人たちが私たちを連れ出してくれていました。
私以外の大人の手がある中で子どもを遊ばせられる時間が、当時はとてもありがたく、支えになっていました。

公園で遊ぶ子どもたち

色々ありましたが、小さかった長女と長男も、今はそれぞれ16歳、14歳になりました。
長男が気遣ってLINEをくれたり、体調が悪い私のために、長女が夕食の後片付けを何も言わずにしてくれたことが本当に嬉しかったです。
そして次女がみんなの癒しの存在でいてくれることに日々感謝しています。

 

家族や近所の方、お客様からも協力を得て

今、私の仕事や働き方に関して、家族は理解し協力をしてくれています。
子どもたちには、ママがどんな仕事をしていて、これからどうしたいのかを共有したり、なるべくお仕事の現場を見せたりしています。

ありがたいことにお客様も、子どもの行事や突然の病気などの時は予約の変更を快くしてくださいます。
どうしても休めない仕事の時は、母や近所の方を頼って協力してもらっています。
船水さんの3人の子ども

 

成果と成長を感じることができる仕事

私は日々お客様と直接接する中で、今の仕事は仕事の成果や自分の成長が見えやすいと感じており、それが仕事をしていく上でのやりがいにもつながっています。

お客様が来店された時とお帰りになる時の表情が違う、スッキリしたお顔でリフレッシュされた様子だと感じた時は、大きな喜びを感じます。
船水さん施術中

 

企業とママたちとの架け橋を目指して

今私は、更なる目標に向かっています。
サロンはレンタル運営に移行し、起業やお仕事の一歩を踏み出したい方のための場所として使っていただきたいと考えています。

私はサロン運営の他に、TCS認定コーチ、MCS認定シニアマザーズティーチャー、講師としても活動しています。今後はよりコーチ業により力を入れ、ママの一歩を応援するコーチとなると共に、企業へコーチ型リーダー研修や女性キャリア研修など、企業とママとの架け橋になるようなお仕事をしていきたいと思っています。
船水さんコーチセッション

欲を言うと、もう少しお仕事の時間をコントロールし、家族との時間を増やしたいですね。

 

キャリアがなくても大丈夫!

先にお話しした通り、私自身、キャリアがない状態から模索し、今はやりがいのある働き方ができています。
キャリアがあってもなくても、やりたい気持ちがあれば、やれる方法はいくらでもあると思います!

子育ても家事も人に頼っていい!
子どもは長い時間一緒にいることよりも、一緒にいる時間をどう過ごすかで心も育つと思うのです。

何より、イキイキと働いているお母さんの姿を見るのは、子どもにとっても案外嬉しいみたいですよ。

船水さん親子

もしやりたいけれども資格や経験がない…と悩んでいるのであれば、ぜひ勇気を出して一歩を踏み出してみてください!

一日のタイムスケジュール

06:00 起床 長女のお弁当作りと朝食準備
06:30 メールチェック、スケジュールチェック
07:00 長女朝食、登校
07:30 長男・次女起床、朝食、登園準備、仕事準備
08:10 長男登校
08:45 次女を保育園まで送る
09:00 一時帰宅、家事
09:30 サロンへ出勤
10:00 サロンOPEN(施術・コーチング講座・コーチングセッション)
18:00 サロンCLOSE(企業研修・営業の日はサロンはレンタル or CLOSE)
19:00 次女、保育園お迎え
19:15 夕食準備
20:00 夕食
20:45 家族との団らん時間
21:30 お風呂
22:00 寝かしつけ
23:00 取り残した仕事、メール、SNSチェック
24:00 就寝
ヤクルトレディになりたい