おうちが公園に! 室内でも身体を動かして遊べるダンボール遊具のご紹介/トレンドピックアップ

段ボール遊具 トレンドピックアップ

私たちMama Yell編集部が様々なトレンド情報をピックアップ。
子育て世代の読者の方々におすすめの、気になる話題や商品、とっておきの情報などをMama Yell編集部がお届けします。

新型コロナウィルスの感染防止のために不要不急の外出を控える毎日。しかし、家にこもってばかりいると、ママも子どもも、ストレスを抱えてしまいがちですね。

とはいえ、公園へ出かけることすらも気が引けてしまう方もいらっしゃるのでは…。最近では、遊具が使用禁止になっている公園を時折見かけるようになりました。

そこで今回はお子さまの運動不足が心配なママのためにも、家の中でも身体を動かして遊べる段ボールの遊具をご紹介します。

子どもとのおうち時間を楽しみましょう!

 

ヤクルトレディになりたい

おうちが公園に! 室内でも身体を動かして遊ぼう!

『PUNNYほいく』の遊具は梱包資材用のダンボールを製造しているトミタパックス株式会社が2020年4月から販売をスタートしました。punnyほいく
身体を動かして遊び成長して行く子供たちに「外で遊べない日も室内で身体を動かして思い切り遊んでもらいたい」との思いから生まれた商品です。

 

使っているのは、ダンボールのみ!

『PUNNYほいく』の遊具の何よりもの特徴は、接続部分も含め、全てダンボールのみで作られていることです。

地球にやさしく、環境に配慮されているのがいいですね。

地球に優しい

 

軽くて柔らかく、ケガをしにくい。 捨てるときも安心

ダンボールには種類がいろいろ。『PUNNYほいく』では軽くて柔らかいダンボールを使用しています。そのため、子どもが思いっきり遊んでも、ケガをしにくいのが特長です。

段ボールすべり台

すべり台

段ボールシーソー

シーソー

段ボール輪投げ

輪投げ

段ボール平均台

平均台

これから事態が収束して、公園に遊びに行けるようになり、家の中に大きな遊具があるのが窮屈に感じたら、ダンボールごみとして簡単に廃棄することができます

 

親子で使える十分な大きさと耐久性

『PUNNYほいく』を運営しているトミタパックス株式会社は、保育園や子どもの集まる施設などにダンボール遊具を寄贈する活動をおこなっています。段ボール遊具

実際の保育の現場で使用してもらい、保育士さんたちの意見をリサーチ。親子で遊べるように、商品は何度も改良を重ねられ、今の大きさになり、耐久性もアップしました。

 

ダンボール遊具専門店『PUNNYほいく』

気になる商品の詳細はダンボール遊具専門店『PUNNYほいく』をチェックしてみてください。

外へ出かけられず、頭を悩ませていたママも多いのではないでしょうか。お子さまと家で過ごす時間が、楽しくにぎやかなものになりますように。

発売元:トミタパックス株式会社

 

ヤクルト「いつもあなたと」