火を使わない! 簡単&栄養満点『りんごのチーズテリーヌ』 /家族の笑顔を引き出すレシピVol.25

りんごのチーズテリーヌ レシピ

すっかり寒くなりました。日も短く、子どもと家で過ごす時間が増えたという方も多いのではないでしょうか?

おうち時間を楽しみたい方は、お子さまと一緒にお料理を楽しんでみるのはいかがでしょう?

先回ご紹介して好評だった『チョコレートテリーヌ』に引き続き、今回も火を使わないテリーヌのレシピをお届けします。

栄養満点の旬の食材を使った『りんごのチーズテリーヌ』です!

 

子育てママでも仕事ができる

栄養満点『りんごのチーズテリーヌ』 レシピ

今が旬! 医者いらずな、りんごの栄養

昔から「1日1個のりんごは医者いらず」との言い伝えがあるほど、栄養価の高いりんご。大きく3つの栄養素に分けられ、それぞれは下記のような働きをします。りんご

便秘の緩和

水溶性食物繊維の一種であるペクチンがあり、腸内環境を整え便秘解消を期待できます。

むくみの緩和

カリウムは、体内のナトリウムと結びつき水分調整をしてくれます。

抗酸化パワー

ポリフェノールは抗酸化力が強力であり、活性酸素を抑える働きがあります。

 

『りんごのチーズテリーヌ』 レシピ

火を使わないので子どもと一緒でも安心して作れます。

材料 (10cm3本分)

  • クリームチーズ    200g
  • りんご(小)           1/2個
  • ドライフルーツやナッツなど           お好みでりんご クリームチーズ ドライフルーツ

 

作り方

  1. クリームチーズは常温にしておく。
  2. りんごは皮をむかず小さめに切る。りんご こま切れ
  3. クリームチーズを混ぜて緩やかにしておく。クリームチーズ
  4. りんごとドライフルーツを加えてさらに和える。クリームチーズ ドライフルーツ りんご
  5. ラップで棒状に巻いて、冷凍庫で30分もしくは冷蔵庫で1時間冷やし固める。りんごのチーズテリーヌ りんごのチーズテリーヌ
  6. 輪切りにして盛り付ける。りんごのチーズテリーヌ

 

簡単なのに華やかに見えるテリーヌは、これから迎えるパーティシーズンにもぴったり!外は寒いですが、テーブルは華やかに。楽しくおうち時間を過ごしてくださいね。

 

相藤春陽さん
相藤 春陽/Haruhi Aito
管理栄養士/食生活アドバイザー/フードコーディネーター/オーガニックコンシューマー
1966年熊本県熊本市生まれ
短大卒業後、管理栄養士として病院や施設で26年勤務その後、独立。
身近な栄養士として、食のカウンセラーを目指す。
医療機関の栄養指導や料理教室講師、フードコーディネーター、企業のレシピ開発など食関係全般で活動。
熊本地震で離乳食の災害支援をしたことをきっかけに離乳食セミナーなどを各地で講演。
現在は、地元テレビで旬の食材を使った時短料理コーナーを担当したり情報誌などでコラムを掲載。
熊本市にて料理教室『HARUlab』を主宰するほか、YouTube(相藤春陽チャンネル)などで忙しいママたちでも参加できるオンラインレッスンを開催中。プライベートでは3歳の孫を育てながら家族の食生活を守るおばあちゃんでもある。

相藤 春陽  Instagram
相藤春陽Youtube
HARULab.facebook
HARULab.HP

ヤクルトレディになりたい