いつでも気軽に!一年中作れる『私の毎日スムージー』/家族の笑顔を引き出すレシピVol.17

スムージー いちご レシピ

今までに様々な旬の素材を使ったスムージーをお伝えしてきましたが、「もっと手間をかけずにいつでも気楽にスムージを楽しみたい!」とのお声をいただきました。

そこで一年中手に入る果物や野菜を使ったスムージーのレシピをお届けします。スーパーやコンビニでも材料をそろえられますので、気軽に生活に取り入れてみてくださいね!

※果物やお野菜のアレルギーがある場合は、ご注意ください。

 

子育てママでも仕事ができる

一年中作れる『私の毎日スムージー』

スムージーにおすすめ! 年中手に入りやすい果物と野菜

  • 冷凍ベリーミックス
    スーパー、コンビニどちらでも冷凍コーナーで販売されていることが多く手に入りやすいです。トッピングにもなります。
  • 冷凍パイナップル
    スーパー、コンビニどちらでも手に入りやすいです。スーパーでは生のカットも売られています。
  • 冷凍ほうれん草
    コンビニで販売しています。スーパーであればフレッシュなものを選びたいですね。お買い得の時に多めに購入して冷凍しておくのもおすすめ。
  • バナナ
    スーパー、コンビニどちらも年中通して購入ができます。
  • ミニトマト
    コンビニは限られた店舗のみでの販売ですが、スーパーでは年中買うことができます。普通のトマトよりも量の調整がしやすく、青臭さが少ないのでスムージーにおすすめです。ほうれん草 りんご バナナ オレンジ トマト

 

いつでも手軽に! 『私の毎日スムージー』の材料

材料(2人分)

  • 冷凍パイナップル 2カット
  • ミニトマト 2個
  • バナナ 1/3本
  • 冷凍ほうれん草 2枚分
  • 冷凍ベリーミックス お好みで

写真ではみかんもいれて作ってみております。
ぜひその時にお家にあるフルーツを加えてアレンジを楽しんでみてくださいね!

バナナ 冷凍みかん いちご トマト 冷凍ほうれん草 冷凍パイナップル

作り方

  1. バナナは皮をむく。
  2. ベリーミックス・ミニトマト→バナナ→パイナップル→ほうれん草の順にミキサーに入れ、撹拌する。
    ※ベリーミックスは一緒にスムージーにすると、みどり色が暗くなるので、気になる場合はトッピングにしてもOK!いちご バナナ トマト みかん パイナップル ほうれん草
  3. グラスに注ぐ。ベリーミックスをトッピングにする場合は、トッピングして完成!
    写真ではさらにキウイをトッピングしてみています。
スムージー サラダ

果物や野菜を食べる習慣をぜひスムージーを通して楽しんでいただければ幸いです。ぜひ、身近なお店にある素材を活用して、あなただけのオリジナルスムージーをつくってみてくださいね!

景井愛実
景井 愛実/Manami Kagei
福島市の果樹農家に嫁ぐ。”農業女子”として農水省、県の農業を通した活動を発信。
地域震災前からママサークル運営に携わり、震災時に改めて地域コミニュティの大切さを実感。風評被害を経験しながらも、前職であるアパレル業で培った感性と震災前から育てた地域コミニ ティを活かし「母」「女性」「食」の面から活動や発信。
果樹のもったいないを感じ、その思いを伝えるために、スムージーワークショップ開催と六次化商品開発販売を進める。 また、同時に企業とコラボし、マルシェ・イベントなども各地で開催している。
Berrysgarden HP: https://berrys-garden.com/
ヤクルトレディになりたい