育児と仕事の両立! 完璧でなくても大丈夫(宮原 さとみさん)/私らしい生き方・働き方

インタビュー

宮原 さとみ(みやばら さとみ)さん

東京都在住。夫と4歳の息子の3人家族。ヤクルトレディを始めて3年。
趣味は映画鑑賞、息子と散歩をすること。

\ヤクルトレディのリアルな姿をチェック/

子育てママでも仕事ができる

育児と仕事の両立! 完璧でなくても大丈夫

ヤクルトレディの仕事を始めたきっかけ

息子が1歳になり、そろそろ働きたいなと仕事を探しているときに、ヤクルトの社員に声をかけられたことがきっかけで、ヤクルトレディを始めました。

以前は、飲食業界で会計や事務の仕事をしていたので、全くの未経験。
「たくさんある商品の情報を覚えられるかな」「仕事と家事・育児の両立ができるのかな」と、はじめはさまざまな不安を感じていました。

でも、実際に働いてみると担当社員や周りのヤクルトレディがたくさんサポートしてくれたおかげで、どんどん仕事を覚えることができ、気付けば一人でお届けができるようになっていました。

完璧でなくても大丈夫!時には手を抜こう!

家事・育児も夫がとても協力的だったので、仕事に集中することができたのだと思います。

以前は完璧主義で、全て思いどおりにいかないと気が済まない性格でした。ある時、一緒に働くヤクルトレディから、「適度に手を抜くことも必要だよ」と言われ、手を抜けるときには抜くようにしたことで、心に余裕を持てるようになりました!

 

お客さまとのつながりがやりがいに

ヤクルトレディは、お客さまとのやり取りを通じてたくさんのつながりができることが魅力だと思います。

先日、以前担当していたエリアにお届けに行った際、当時のお客さまと偶然お会いして「久しぶり!元気だった?また会えてうれしい!」と声をかけていただき、私も嬉しい気持ちになりました。
「いつもありがとう」「がんばってね」と声をかけていただく度に、頑張っていてよかったなと感じます。

働きたい子育てママへ

「働きたいけど、自分にできるかな?」と思っている方。私もそうでしたが、実際に働いてみると、仕事は丁寧に教えてもらえるし、同じ子育てママが多いので仕事の悩みも子育ての悩みも相談ができて、楽しい職場で安心しました。
息子も最初はぐずっていましたが、だんだんヤクルト保育園に行くのが楽しくなって日々成長しているなと、感じています。

まずは、職場やヤクルト保育園の見学をしてみてください。
実際に働くヤクルトレディに話を聞くこともできますよ。

一日のタイムスケジュール

06:15 起床
07:15 朝食、朝の準備
07:30 息子を保育園に送る
09:00 職場に到着、お届けに出発
13:00 昼食
15:30 仕事終了
16:00 保育園へお迎え
16:30 帰宅
17:30 お風呂、家事
18:30 夕食
19:30 息子と遊ぶ
21:30 就寝

\ヤクルトレディのリアルな姿をチェック/

ヤクルトレディになりたい