まずは小さな一歩から! 前進は『小さな行動』の積み重ね(加藤 まどかさん)/私らしい生き方・働き方

加藤まどかさん インタビュー

加藤 まどか(かとう まどか)さん

奈良県在住。夫、長男2歳の3人家族。

LaChe RIBBON認定講師。リボン教室『Chouchou tiare.m(シュシュティアレ)』を運営して約2年。
自宅サロンにて、ヘアアクセサリーや蝶ネクタイなどを作るリボンレッスン、リボン講師の資格取得が可能なディプロマレッスンを開催中。その他、リボン小物やヘアアクセサリーの販売も行う。

子育てママでも仕事ができる

小さな一歩の積み重ねが必ず前進に

私は息子が生後2ヶ月の頃、リボンの資格があることを知りました。元々リボンやかわいい物が大好きな私は「こんなかわいいリボンを私も作れるようになりたい!」と思ったのがきっかけで資格を取得。

ゆくゆくは自宅サロンを開けたら素敵だな」と考えてはいましたが、友人数名より「リボンの資格やレッスンに興味がある!」と連絡をもらったことをきっかけに、予想以上に早くサロンをオープンすることに!

資格を取ってから、たった4ヶ月後、息子がまだ生後半年のことでした。親子の手

 

「やってみたい」気持ちに素直に!

そのようにサロンオープンは想定より早く進みましたが、とにかく「やってみたい!」という気持ちが大きく、始める前は特に不安はありませんでした。

自分の好きな事なので、準備も大変と感じたことはありません。生徒様に「楽しかったです」と言っていただけたこともあり、喜びが大きかったことを覚えています。加藤まどかさん レッスン風景

 

まとまった時間が取れない育児中、好きなことがリフレッシュに!

私が育児との両立で大変だと感じていることは「集中して作業できる時間が短い」ことです。
基本的には息子のお昼寝中に作業をしています。息子が起きていてもどうしても作業したいときは、私がベビーガードの中に入って作業することもあります。主人が休みの日は息子を見ていてもらい作業することもあります。

少しでもまとまった時間ができた時は、SNSでの情報発信を含め、リボンに関することをしています。育児中でも自分の好きなこともして、メリハリをつけリフレッシュできています。加藤まどかさん親子

 

生徒様からの感謝や喜びの声が何よりのやりがい

さらにこの仕事を始めてから、涙が出そうなほど嬉しい事がたくさんありました。

  • 息子さんの1歳のお誕生日パーティにつける蝶ネクタイをレッスンに作りに来て下さった方が、「夫婦ともにお気に入りになりました!」と連絡をくださった。
  • ご友人の出産祝いに、ママと2人の娘さんへお揃いのリボンのヘアアクセサリーをオーダーいただいた。
  • 入学式や入園式など、大切な日に使っていただくためのヘアアクセサリーや蝶ネクタイをオーダーいただいた。
  • レッスンで作られたリボンツリーについて「家族にもとても好評でした!」とメッセージをいただいた。

そして生徒様に喜んでいただけることはもちろん、その先にいらっしゃる生徒様の大切なご家族やご友人にも喜んでいただけることにもリボン講師のやりがいを感じます。加藤まどかさん リボン作品 クリスマス

 

子どもをレッスンへ同伴することも 臨機応変な対応を

また、レッスンの間は、主人や母に息子を見ていてもらえるようお願いしています。いつも予定を合わせて快く引き受けてもらえて、本当に感謝しています。

友人が子どもを連れて一緒にレッスンへ参加するときは、息子を同伴することもあります。そんな時は子ども同士で楽しそうに遊んで待っていてくれます。

自分でレッスン日を決められて融通がきくので、何か予定がある場合は事前調整できます。

息子が急に体調を崩してしまったときは、大変心苦しいですがレッスンの日程変更をしていただいたこともありました。ご理解くださるあたたかい生徒様ばかりで、ありがたく感じています。加藤まどかさん親子

 

私らしく、私にしかできないこと! ママの笑顔は家族を笑顔にする

これからも私は、周りにいてくれる方々への感謝の心をいつも忘れず、家族との時間も大切にしながら、リボン講師としても新しいことにどんどんチャレンジしていきたいです!

「Chouchou tiare.m(シュシュティアレ)の商品のファンです!」「こんな素敵なリボンの組み合わせは思い付きません!」「リボンレッスンに参加して、リフレッシュできました」など、嬉しいお言葉をいただくたび、“私らしく”  “私にしかできない”  リボン教室と作品作りをしていきたいと感じています。

多くの女性に、そしてママに、かわいいリボンを届けていきたい。楽しんでいただきたい。そして、今よりもさらにHappyに笑顔になってもらえたら嬉しいです!「ママの笑顔は家族を笑顔にする」と信じています!加藤まどかさん

 

これから一歩踏み出したいあなたへ!

とにかく、夢に向かって小さな何かを”行動してみる”ことをオススメします。
私の場合、本当に少しずつですが行動を積み重ねて現在に至ります。
一例を紹介しますね。

夢:「ネット(minne)で販売してみたい」

①暦の良い日にとりあえず作家登録だけした。
②隙間時間に少しずつ商品をアップ。
③少しずつ売れるようになった。

夢:「LINE公式アカウントを作ってみたい」

①隙間時間で作り方を調べた。
②また別の隙間時間にアカウントを作成した。
③少しずつお友達登録が増えている。

 

難しく考えずに一歩を軽やかに踏み出してみましょう。少しずつでも、必ず前に進めます。とにかく始めてみてから考える方が答えが出やすい、分かりやすいと思います。
私の場合はまず始めてみたことで「リボン講師という仕事が想像していた以上にとても楽しい!」という気付きがありました。

身構えたり難しく考えたりしなくても、案外スムーズにスタートできることもありますよ!予想以上に得る物や新しい発見が多く素敵な出会いもあり、あなたの人生がより充実するはず。
そしてこれからの未来がさらに楽しみになりました。その先に、また夢や目標が増えました!カラーバルーン

 

気になったことは、何でもやってみよう! すべて繋がっていく

私は昔から、何でも気になったことはチャレンジするようにしています。そのたびに想像もできなかった素敵な経験ができるからです。

そしてそれらは一見バラバラなように見えて、全て今に繋がっていることを実感しています。今までの経験が、育児にも、リボン講師にもたくさん活かすことができています!

してみたいことにチャレンジできるって、それだけで幸せなことだと思います。あなたも今日からぜひ!まずは「何かを行動」してみてくださいね。

 

一日のスケジュール

7:00 起床、お弁当作り
8:30 長男起床
9:00 家事、息子との時間、レッスン準備
12:30 昼食
14:00 レッスン開始
16:30 レッスン終了
17:00 家事、息子との時間
20:00 夕食
22:00 お風呂
23:30 就寝
ヤクルトレディになりたい