目指せくびれボディー! 薄いお腹を作る お腹引き締めヨガ/産前よりも美しく~AZUMI YOGA~vol.3

ウエストにメジャー 健康

今年もまた、薄着の季節がやってきますね。蓄積したお腹まわりの脂肪、もう見て見ぬふりは出来ません。

日常生活の中でお腹に意識を向ける時間をちょこっと増やすだけでも、ウエストラインは変わります。

この記事ではお腹を引き締める簡単なヨガポーズをお伝えします。継続して美しいくびれボディーを手に入れましょう!

 

子育てママでも仕事ができる

お腹を引き締めるヨガポーズ3選

①トラのポーズ(ダンダヤーマナ バーマン アーサナ)

  1. 四つん這いになります。
  2. 息を吸いながら右足を後方へ伸ばします。
  3. 息を吐きながら左手を前方へ伸ばします。
  4. 3~5呼吸キープします。
  5. 反対側も同様に行います。
トラのポーズ

 

ポイント

下腹を強く保ちましょう。骨盤は傾かず床と平行になるよう意識します。

 

②板のポーズ(ファラカ アーサナ)

  1. 四つん這いの姿勢から足を後ろに引きます。
  2. 肩の真下に手首、つま先の真上にかかとが乗るように意識して、一直線を保ちます。
  3. 3〜5呼吸キープします。
板のポーズ

 

ポイント

尾骨はかかと方向へ向け、反り腰にならないように意識します。頭頂からかかとまで一直線になっていることをイメージしながらポーズをとりましょう。

 

③船のポーズ(ナヴァ アーサナ)

  1. 膝を立てて座ります。両手は腿の裏に添えておきましょう。
  2. 息を吸いながら背筋を伸ばし、息を吐きながら上半身を後方に倒し、足を床と平行の高さまで持ち上げます。
  3. 両手を前に伸ばします。
  4. 3〜5呼吸キープします。
  5. 余裕があれば2〜3セット行いましょう。
船のポーズ

 

ポイント

背中が丸くならないように気をつけます。背筋を伸ばし、足の付け根を引き込む感覚を大事にしましょう。

 

ヨガ動画を見ながら動いてみましょう

 

忙しくても短い時間でお腹にしっかりアプローチできるヨガポーズですので、ぜひ日常生活に取り入れてみてくださいね!

今から夏のファッションを楽しむ準備をしましょう!

ママのための簡単ヨガレッスンシリーズ

他の記事を読みたい!!

うつだあずみさん
うつだ あずみ/Azumi Utsuda

ヨガインストラクター/ lululemon Japan /一児の母

大学を卒業後、大手芸能事務所ホリプロに所属。以降TVタレントとして、レギュラー番組をはじめ、CM、紙面、舞台出演、歌唱力を生かしアーティストとしても活動。
自身の心身のメンテナンスのため、2013年全米ヨガアライアンス認定RYT200資格取得。

『ヨガ』と出逢い、今まで疎かにしていた自分の内側へ耳を傾ける時間の大切さに気づく。

ヨガを通して、等身大の自分を尊ぶことの心地良さをたくさんの方々とシェアすること、老若男女の垣根を超えて、笑顔があふれる毎日を目指し、ヨガ指導者として活動しながら学びを深めている。

・うつだあずみInstagram
・うつだあずみYouTube

【定期開催イベント】
ママとベビーのヨガ宮前平
毎月第4日曜日に開催しています。

【レギュラークラス】
yoga studio Ruco

ヤクルトレディになりたい