しっとりつやつや肌のママでいたい! 正しいボディケアで乾燥対策/いつまでも美しく! ママのための簡単美容法Vol.8

ボディケア 美容

まだまだ暑い9月ですが、これからゆっくりと秋が訪れます。
厳しい暑さのもと紫外線や汗に悩まされる夏が過ぎると、今度は乾燥が気になり始める季節の変わり目。

顔の乾燥ケアには敏感だけど、ボディの乾燥対策は見落としがちですよね。
子どものすべすべ肌を触った後、自分の身体を触ると「あれ!?なんだかカサカサしている!」なんてことも。

そうならないよう、忙しいママのための乾燥を防ぐボディケアをご紹介します。

 

子育てママでも仕事ができる

季節の変わり目 気になる乾燥を防ぐ、ボディケア

毎日あわただしい育児中、ふと気がついたら身体がカサカサになっていた!しかし、一体なぜ乾燥してしまうのでしょうか?

それは、腕や脚に皮脂腺といわれる皮脂を分泌するところが少ないのが理由です。手の平や足の裏にいたっては皮脂腺がありません。一方で、皮脂腺が多いお腹や胸のあたりは比較的乾燥しにくいです。

さらに夏が終わると空気が乾燥するため、より一層、身体の乾燥が気になってきます。紅葉

 

ママにおすすめのボディケアアイテムは?

ボディの乾燥の原因を知ったところで、次に気になるのは「どんなケアアイテムを選んだらいいか」ということですね。

ボディケア用品にはオイルタイプやクリームタイプ、ローションタイプなどさまざまな特徴のアイテムが展開されています。

出産前はさまざまなボディケア用品を気分によって使い分けたりしていたあなたも、お子さんが小さいうちは「ベタベタした手で触れたくないな…」、「香りが強いものはちょっと…」と思っていませんか?ボディケア用品

そこで赤ちゃん育児中におすすめなのはベビーにも使えるボディケア用品を選ぶことです!

ベビーにも使えるボディケア用品には、オイルタイプやミルクタイプが展開されています。ママがケアするついでにお子さんのケアも一緒にできて一石二鳥!

産後は敏感肌になる方も多いのですが、ベビー用のものは肌に刺激の少ない成分でできていますので安心して取り入れられますよ。

 

ボディケアをするベストタイミングとは?

さて、大切なのはアイテム選びだけではありません。みなさんはボディケアを『いつ』していますか?

理想のボディケアのタイミングは『お風呂上がりすぐ』です!

入浴後は身体が濡れているので保湿されているように感じますが、お風呂のドアを開けた瞬間からすぐに乾燥は進んでいます。

できれば洗面台にボディーケア用品を置いておいて、お風呂上りにパッとその場で済ませるのがおすすめ。お子さんとお風呂に入っているママは、お風呂上がりに楽しく一緒にボディケアをするのもいいですね。ボディケア

 

乾燥知らずのしっとりつやつや肌を目指して

これから寒くなるにつれて、顔だけではなくボディの乾燥も気になる時期に突入します。日々の生活に楽しみながらボディーケアの習慣を取り入れ、しっとりつやつや肌のママを目指しましょう!

 

ママのための簡単美容法シリーズ

他の記事を読みたい!!

皆川美穂
皆川 美穂/Miho Minagawa
コスメコンシェルジュ・美容ライター
宮城県出身の転勤妻ライターです。
大学在学中に国内大手化粧品メーカーの美容スタッフとして勤務したことがきっかけで美容好きに。
メーカーの枠に捉われず化粧品を選べるようになりたいと思いコスメコンシェルジュを取得しました。
現在、複数のウェブメディアでライターとして活動中です。
ヤクルトレディになりたい