忙しくても手軽に! 美容オイルで乾燥しらずの肌を目指そう/いつまでも美しく! ママのための簡単美容法Vol.14

美容オイル 美容

朝晩と日中の気温差が大きくなりましたね。本格的な冬がもうすぐ訪れます。

子どもの肌の乾燥が気になるこの時期。お世話にかかりっきりになって自分自身のことをないがしろにしていませんか?
乾燥が気になるのは大人も一緒。ほっておくと髪や指先や頬といった身体のいたる部分がカサカサしてきます。

子育てだけではなく家事や仕事など、あらゆることに忙しいママ。水仕事による指先のカサカサ感や、お迎えや通勤で外の冷たい風に当たり起こる髪や肌の乾燥も気になりますよね。

そんな時、一本持っておくと便利なのが『美容オイル』。今回は美容オイルの手軽な取り入れ方についてご紹介します!

 

子育てママでも仕事ができる

ママにおすすめ! オイル美容で簡単乾燥ケア

使い方は簡単! 一本あると便利な美容オイル

美容オイルと聞くと「どうやって使えばいいのか分からない。」「ベタベタしそうでちょっと…」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも実は美容オイルは時短でキレイを手に入れられる優れものなんですよ。

乾燥肌の方は季節を問わず、普段のスキンケアの最後に取り入れるのがおすすめ。水分の蒸発を防ぎうるおいを閉じ込めてくれる、いわばラップのような役割をしてくれます。

乾燥肌ではない方も今の時期から春にかけて全身のカサカサが気になったら、うるおいを逃さない美容オイルをぜひ取り入れましょう!美容オイル

 

乾燥ケアだけでなくツヤツヤ肌へ! 美容オイルの顔への使い方

保育園や幼稚園の送り迎えに自転車を使っているママや、買い出しや通勤で外を歩いていると「あれ!?カサカサしていてファンデーションが浮いている!」と感じることはありませんか?

特に頬の乾燥が気になる時期ですが、美容オイルを一本持ち歩いていると外出先でも手軽にケアすることができます。
1〜2滴を指先に取り、トントンと頬に馴染ませるとカサカサが落ち着きますよ。

頬にオイルをつけることで、見た目にもツヤがでます。乾燥対策をしながらツヤ効果も得られてまさに一石二鳥なのです!美容ケアする女性

 

乾燥を感じやすい髪や指先にもサッと塗れる美容オイル

顔と同じく乾燥を感じやすいのが外の風をダイレクトに受ける髪の毛や、頻繁に水に触れることでうるおいが失われやすい指先です。髪や指先の乾燥が気になった時にも美容オイルは活躍します。

髪の毛にはあまりつけすぎるとベタベタとしてしまうものもあるので、小さじ1杯分くらいを目安に少量から試してみてください。毛先に馴染ませるとパサパサした感触が落ち着き、髪にうるおいを与えてくれます。ヘアケアする女性

指先も同様に使えます。オイルのすべる感触が気になるときは、ハンドクリームに混ぜて使うと良いですよ。

美容オイルは一度の使用量が少量で済むので、容器自体がコンパクトで持ち運びやすいものが多いです。ママにとって気になった時にすぐ使えるのは嬉しいですよね。

 

オイル美容を取り入れてうるツヤママに!

寒さが気になる季節は全身が乾燥しがち。オイル美容でうるおいとツヤにあふれたママを目指しましょう!

使いにくそうと苦手意識を持たれやすいオイル美容ですが、いつでもどこでも使える手軽さが魅力の万能アイテムです。

香りや使い心地は様々なので、ぜひご自身に合った一本を見つけてみてくださいね!

ママのための簡単美容法シリーズ

他の記事を読みたい!!

皆川美穂
皆川 美穂/Miho Minagawa
コスメコンシェルジュ・美容ライター
宮城県出身の転勤妻ライターです。
大学在学中に国内大手化粧品メーカーの美容スタッフとして勤務したことがきっかけで美容好きに。
メーカーの枠に捉われず化粧品を選べるようになりたいと思いコスメコンシェルジュを取得しました。
現在、複数のウェブメディアでライターとして活動中です。
ヤクルトレディになりたい