自分のスタイルで楽しく働く!この仕事ならではの私のやりがい!(佐藤 華奈さん)/私らしい生き方・働き方

インタビュー
佐藤 華奈(さとう かな)さん

ヤクルトレディ歴2年1か月。羽村センター所属
東京都在住。夫と8歳、6歳、4歳、2歳の子ども4人の6人家族。

 

ヤクルトレディになりたい

先入観から来る不安もなんのその!自分らしい仕事を!

今までいろいろなお仕事をしてきました。『接客業が好きだ!』と思いつつ、周りからは「子育てしながら接客業って難しいんじゃ…」とも言われ、子どもができてからの接客業は避けてました。

時間イメージ写真

ホントにこのままでいいのかな、自分らしい仕事はないかな』とモヤモヤしていた時にヤクルトの社員の方に声をかけてもらいました。

後日、改めてお仕事説明を聴かせてもらうと「接客しながらお届けをする」という内容を聞いて『私がやりたいのはこれだ!』と思い家族会議を開いた後、決めました(笑)

 

ドキドキしながら始まった久々の接客業!…でもホントに大丈夫かなぁ

『また接客業ができる!』と楽しみな気持ちと同時に、小さい子どもが4人もいるし職場の仲間やお客さまにご迷惑をおかけしちゃうんじゃ…という気持ちもありました。

 

 

でもそんな不安も最初だけで子どもに何かあって急なお休みが必要な時は職場でみんなが、仕事を手伝ってくれるので安心です!小さい子どもをもつママが多いのでお互い様、という雰囲気が根付いた職場です!

それにお客さまにお届けする道順や、業務に必要な知識は社員の方々が教えてくれたので不安はあっという間に消えました。

先日、久々にお会いしたお客さまから「会えて嬉しかったよ」「子ども達元気にしてる?」と言ってもらい、とても心があったかくなりました!『ホントに大丈夫かなぁ…』と思った当時の私に言いたい…。よくぞ1歩を踏み出した!間違ってないぞ!わたし!

 

あっ!やっぱり私に向いてる!

今は自分のやりたい仕事ができて、毎日ワクワクしています。

どうやったらお客さまに商品を気に入って頂けるか、先輩たちのアドバイスをもらいながら日々工夫するのも楽しいです。個人事業主なので自分スタイルでお仕事ができて頑張った分だけ自分に返ってくるのでやりがいもあります!商品を通して何かお役に立てることはないか考えたり、実際にお客様に喜んでいただけると私まで嬉しくなります!

職場に憧れの先輩もいるし目標をもって毎日仕事をすることで、どのぐらい先輩に近づけたかな?と自分自身の成長も楽しみです(笑)

 

「子育て」と「自分らしい仕事」、「どっちか」じゃなくて「どっちも」!

前までは「子育て」をすることでやりたいことや自分らしさを犠牲にしなきゃいけない、と思っていました。周囲が良かれと思って言ってくれたアドバイスによって、時には私のように1歩が踏み出せなくなってしまうこともあります。自分のやりたいことは諦めず、どうやったら実現できるを考えていると私のようにひょっこりチャンスが巡ってくるかもしれませんよ!

ヤクルトレディは保育園も充実していて働きやすい環境ですし、私のような接客業が好きなママさんにはもちろん、人と接するのが苦手な方にもおすすめです!この仕事を通して人見知りを克服できた方もいるので是非♪

興味のある方は私以外のヤクルトレディさんの記事も是非チェックしてみてください!

 

一日のタイムスケジュール

05:30 起床
06:00 身支度・朝食
07:00 保育園
07:30 センター到着
08:00 お客さまへのお届けへ出発
13:00 センター帰着
13:15 昼食
14:30 翌日準備
15:30 保育園にお迎え
16:00 帰宅
17:30 お風呂
18:00 夕食作り
19:00 夕食
20:30 子ども就寝
21:00 家事
10:00 就寝
ヤクルト「いつもあなたと」