洗顔で、化粧水や乳液の効果が変わる!? 正しい洗顔法/いつまでも美しく! ママのための簡単美容法Vol.3

洗顔する女性 美容

朝起きてすっぴんの状態の時や、ちゃんとクレンジングをした夜でも洗顔は必要なの?
あなたはそんな疑問をお持ちではないですか?

確かにメイクをしていない状態であれば、一見すると素肌に見えるのでそう思ってしまいがちです。
しかし、だからといって洗顔を省いてしまうのはもったいない!
その後に使う化粧水や乳液の効果を感じるのが半減してしまうかもしれません。

今まで洗顔はあまりしなかったという方も、洗顔の大切さを知り、今日からぜひ取り入れていきましょう!

 

子育てママでも仕事ができる

洗顔で化粧水や乳液の効果が変わる!? 正しい洗顔法

 

『洗顔の役割』って?

それでは『洗顔の役割』とはどういったものでしょうか?
実は朝の洗顔と夜の洗顔の役割にはわずかな違いがあるのです。

まず、朝の洗顔には寝ている間にかいた汗や、余分な皮脂、古くなった角質、空気中のホコリなどを洗い流してくれる役割があります。素肌に見えても肌表面には落としたい汚れや、必要のないものがついてしまっているのです。

朝はぬるま湯だけで洗顔を済ませるという方もいらっしゃいますが、余分な皮脂はぬるま湯だけでは落としきれないのでしっかり洗顔料を使って洗うようにしましょう。

また、夜の洗顔は肌に残ってしまったクレンジング剤や、余分な皮脂を取り除いてくれる役割があります。洗顔 タオル

 

洗顔をすることによって得られるメリットとは?

そして朝の洗顔にも夜の洗顔にも言えることですが、余分な皮脂を取り除くことで洗顔をした後に使う化粧水や乳液の浸透(※)をよくしてくれるはたらきがあります。
※角層まで

浸透が良くなることによって、本来の化粧水や乳液の効果が存分に発揮されるので、例え素肌の状態だったとしても朝と夜の洗顔を行うことをおすすめします。

せっかく忙しい毎日の中ですきま時間を見つけてスキンケアをするなら、効果を感じられた方が嬉しいですよね!女性 スキンケア

 

忙しいママでも簡単!時短で洗顔をするテクニック

朝と夜に洗顔をすることでスキンケアの効果に変化が感じられるのは分かるけれど、子育てで忙しいママはわずかな洗顔の時間も取りにくい…ということもありますよね。

特に洗顔料を泡立てるのは意外と時間がかかってしまうもの。

そんな時はドラッグストアなどで手軽に手に入る泡で出てくる洗顔料や、瞬時に濃密な泡が出来上がる洗顔ネットを活用し少しでも短い時間で洗顔を済ませられるように工夫してみましょう。洗顔ネット

 

朝と夜の洗顔でスキンケアの効果を高めましょう

メイクをしていない状態だとつい洗顔も省略してしまいがちですが、肌表面には目に見えないけれど落としたいものが付着しています。

それらをきちんと落としてスキンケアの効果を高めるには洗顔をすることが欠かせません。

忙しいママに嬉しい時短洗顔アイテムを上手に使いながら、朝と夜の洗顔を続けてみましょう。

 

ママのための簡単美容法シリーズ

他の記事を読みたい!!

皆川美穂
皆川 美穂/Miho Minagawa
コスメコンシェルジュ・美容ライター
宮城県出身の転勤妻ライターです。
大学在学中に国内大手化粧品メーカーの美容スタッフとして勤務したことがきっかけで美容好きに。
メーカーの枠に捉われず化粧品を選べるようになりたいと思いコスメコンシェルジュを取得しました。
現在、複数のウェブメディアでライターとして活動中です。
ヤクルトレディになりたい