雨もへっちゃら! おうちでかわいい工作3選/おやこde楽しむ簡単工作 Vol.12

くもの工作 育児

梅雨の季節はおうちや室内で過ごす時間が増えますよね。
今日はそんな梅雨にぴったりの可愛い工作を3種類ご紹介します。

身近な材料を使って作れるので、是非親子時間に取り入れてみてくださいね!

 

子育てママでも仕事ができる

梅雨の日に遊びたい かわいい工作3選

1 キラキラかさのサンキャッチャー

雨の日に作って、晴れて太陽が出たら光の集まる場所にかざしてみてください。
ステンドグラスのようにキラキラ壁や床に映ってとってもきれいなんですよ!傘のサンキャッチャー工作

 

材料

  • 透明おりがみの青・緑(今回はダイソーで購入しました)透明おりがみ
  • お花紙(今回は白のみを使用しました)
  • 黒の画用紙
  • セロハンテープ

作り方

  1. 黒の画用紙を傘の形に切ります。傘の形に切り抜いた折り紙
  2. 透明おりがみとお花紙をしずくの形に切ります。しずく形に切ったおりがみ
  3. 傘にセロハンテープを貼ります。セロハンテープと折り紙
  4. 粘着面にしずくをペタペタと貼り付けて完成です!傘のサンキャッチャー工作

【POINT】上からセロハンテープをカバーするように貼るとしずくが剥がれにくくなりますよ。

 

2 思わず触りたくなる!ふわふわの雲さん

お化粧などに使う「コットン球」を使って、とっても可愛い雲さんが作れます。
しずくバージョンと虹バージョン、お好みの方を作ってみてくださいね!くもの工作

 

材料

  • コットン球(今回はダイソーで購入)コットン球
  • 白の画用紙
  • 両面テープ
  • タコ糸・フエルトや色画用紙(しずくバージョンに使います)
  • 折り紙7色(虹バージョンに使います)

 

作り方

  1. 白の画用紙を雲の形に切ります。
  2. 雲の全面に両面テープを貼ります。
  3. 両面テープのはくり紙を剥がし、コットン球を貼り付けます。くも コットン玉
  4. 〈しずくバージョン〉→裏側にセロハンテープでタコ糸を3本吊るし、しずく型に切ったフエルトや色画用紙を貼り付けます。くもの工作手順

〈虹バージョン〉→短冊状に切った7色の折り紙を雲の裏側にセロハンテープで貼り付けます。くもの工作

 

3 振ると可愛い音が鳴る 星のワンズ

振ると「リンリン…」と小さな鈴の音が鳴る、星のワンズの作り方です。
きらきら星のお歌に合わせて振ったり、魔女や魔法使いになりきって遊ぶのも楽しいですよ。星のワンズ工作

 

材料

  • チラシ2~3枚(大きい物は半分に切った物を2~3枚)
    ※厚めでツルツルとした紙のチラシがおすすめ
  • はさみ
  • セロハンテープ
  • マスキングテープやビニールテープ
  • フエルトや厚紙

 

作り方

  1. チラシの端を5mm程度に折り、そのまた半分に折ります。
  2. 折った部分からくるくると巻いていきます。
    きっちりと巻いていくのがポイントです。チラシ
  3. 巻き終わったら、セロハンテープで何カ所か仮止めします。チラシを丸めて作った棒
  4. マスキングテープやビニールテープを巻き付けます。
  5. フエルトや厚紙で星を2枚作り、ボンドで貼り合わせます。
    この時に中に鈴を入れるのをお忘れなく!星のワンズ

【POINT】鈴にボンドがつくと音が鳴りにくいので、星を貼り合わせる時は周囲にボンドをつけると良いです。

 

梅雨に作りたい可愛い工作3選、いかがでしたか?

親子工作は、お子さんとのかけがえのない時間がカタチとなって残るのが魅力です。
おうち時間に是非取り入れてみてくださいね。

 

 

もっと、親子de楽しむ簡単工作シリーズ記事を読みたい方はコチラ

 

野口さとこ
野口さとこ/ Satoko Noguchi
【おもちゃと手作り大好き!な児童英語講師】
・英語リトミック認定講師(こどもチャレンジしまじろうクラブアプリ出演)
・おもちゃコンサルタント / おもちゃインストラクター大手英会話スクールで幼児から大人までの英会話レッスンを指導。双子の出産を機に教室を立ち上げ0歳からの親子英語リトミック教室の運営・指導を行う。
「親子の笑顔を増やしたい!」をモットーにおもちゃコンサルタント、おもちゃインストラクターの資格を取得、様々な角度から親子に関する活動を展開中♪

インスタグラムで工作や木のおもちゃ、英語絵本について発信中。

野口さとこInstagram

ヤクルトレディになりたい